NEWS

2022.06.27

(G)I-DLE 、「TOMBOY」で音源チャートに続き夏のフェスティバルまで…シンドローム続く!

(G)I-DLE(ミヨン、ミンニ、ソヨン、ウギ、シュファ)が夏のフェスティバルからも人気を集めている。

(G)I-DLEのヒット曲「TOMBOY」は、3月14日発売以後、着実に韓国国内の主要音源チャートの最上位圏を維持するなど冷めない人気振りを見せている。

特に、各地域での祭典や行事が正常化している中で、大学祭はもちろん夏を代表する音楽フェスティバル『WATERBOMB2022』にも出演し、絶えないシンドロームとして大きな人気を博している。

「TOMBOY」は、(G)I-DLEのユニークなボイスと荒々しく雄大な楽器サウンドが合わさった中毒性あふれる曲で、堂々としたアティテュードが思う存分現れるストレートな歌詞が目立つ曲だ。

(G)I-DLEは今年3月、1st Full Album『I NEVER DIE』でカムバックし、iTunes Top Albumチャート全世界24地域1位、K-POP Albumチャート11地域1位に名前を上げ、米国ビルボード「グローバル200」のチャートで58位を記録した。 また、Billboard Global Excl. U.Sチャートでタイトル曲「TOMBOY」が34位を記録し、ミュージックビデオは1.2億ストリーミングを記録する勢いを見せた。

さらに13日、音源サイトの「Spotify」では最初の1st Full Album『I NEVER DIE』が1億ストリーミングを達成した。

(G)I-DLEは、初のワールドツアー『2022 (G)I-DLE WORLD TOUR [JUST ME ()I-DLE]』をソウルで成功裏に開催した。同ツアーはソウルを皮切りにLA、サンフランシスコ、シアトル、ダラス、ヒューストン、シカゴ、ニューヨーク、アトランタ、サンティアゴ、メキシコシティ、モンテレイ、ジャカルタ、マニラ、東京、シンガポールまで計16地域でグローバルファンに会う。

2022.06.25

(G)I-DLE、「ミュージックバンク」上半期決算出演…「TOMBOY」レジェンドステージをプレゼント!

(G)I-DLE(ミヨン、ミンニ、ソヨン、ウギ、シュファ)がヒット曲「TOMBOY」でレジェンドステージをプレゼントした。

(G)I-DLEは24日に放送されたKBS2「ミュージックバンク」の上半期決算ステージで1st Full Album『I NEVER DIE』のタイトル曲「TOMBOY」でステージを飾った。

この日(G)I-DLEはカリスマ溢れるオーラでステージを圧倒し、5人の余裕を感じる、魅力的なステージはグローバルファンを魅了させた。

新曲「TOMBOY」は、(G)I-DLEのユニークなボイスと荒々しく雄大な楽器サウンドが調和した中毒性溢れる曲で、堂々としたアティテュードが思う存分現れるストレートな歌詞が目立つ曲だ。

(G)I-DLEは今年3月、1st Full Album『I NEVER DIE』でカムバック。iTunes Top Albumチャート全世界24地域で1位、K-POP Top Albumチャートでは11地域で1位に名を挙げ、米ビルボード「Global 200」チャートで58位を記録した。また、Billboard Global Excl. U.Sチャートでタイトル曲「TOMBOY」が34位を占め、ミュージックビデオは1.2億回再生を記録する快挙を見せた。

同時に13日、音源サイトSpotifyでは1st Full Album『I NEVER DIE』が1億ストリーミングを達成し、韓国内主要音源チャートでは依然として上位圏を維持し、冷めない人気を証明した。

また、(G)I-DLEは初のワールドツアー『2022 (G)I-DLE WORLD TOUR [ JUST ME ( )I-DLE ]』をソウルからスタートし、成功裏に終わった。ワールドツアーはソウルを皮切りにLA、サンフランシスコ、シアトル、ダラス、ヒューストン、シカゴ、ニューヨーク、アトランタ、サンティアゴ、メキシコシティ、モンテレイ、ジャカルタ、マニラ、東京、シンガポールまで計16地域でグローバルファンに会う。

2022.06.24

【新規入会キャンペーン実施中!】会報誌「NEVERLAND MAGAZINE vol.2」2022年7月末に発行決定!

会報誌「NEVERLAND MAGAZINE vol.2」が2022年7月末に発行決定!

今号は、(G)I-DLE 1st Full Album『I NEVER DIE』ジャケ写真未公開ショット、

個性たっぷりの(G)I-DLE画伯、メンバーの様々なNo.1を知るWhat’s Your No.1?など内容盛り沢山でお届け♪

会報誌の発送対象者は、会員有効期限が2022年7月以降のNEVERLAND JAPAN会員の方となります!

まだNEVERLAND JAPANの会員でない方も、2022年6月30日(木)までにNEVERLAND JAPANにご入会していただくと、会報誌のお届けに間に合います!!

【発送対象】

<既に会員の方>

NEVERLAND JAPANの会員有効期限が2022年7月以降の方

※会報誌「NEVERLAND MAGAZINE vol.2」の発送をご希望の方で、有効期限が2022年6月末の方は忘れずに継続の手続きをお願いいたします。

<まだご入会されていない方>

2022年6月30日(木)までにNEVERLAND JAPANへご入会していただいた方

▼ご入会はこちらから!

https://neverland-japan.com/lp/

2022.06.20

(G)I-DLE、ワールドツアーの始まり華やかなスタート…3日間ソウルを熱く盛り上げた!

(G)I-DLE(ミヨン、ミンニ、ソヨン、ウギ、シュファ)が初のワールドツアー地域であるソウルで盛況裏にコンサートを終えた。

(G)I-DLEの初のワールドツアーである『2022 (G)I-DLE WORLD TOUR [ JUST ME ( )I-DLE ]』は今月17日~19日の3日間、ソウルオリンピック公園オリンピックホールで開催された。

今回の公演は(G)I-DLEの初のワールドツアーであり、初のオフライン公演でファンの熱気はチケットオープンから熱かった。ソウル公演のチケットはオープンするやいなや全席売り切れを記録し、追加チケットも3分で全席売り切れるなど熱い人気を実感させた。

公演の始まりは(G)I-DLEの3rd Mini Album『I trust』のタイトル曲でありソヨンの自作曲である「Oh my god」で華麗にスタート。

5人のカリスマ溢れるオーラとパフォーマンスで埋め尽くした舞台は、続く次のステージ「VILLAIN DIES」と「LATATA」にも熱気を加えた。

公演は[HEROiNE : Cliché] JUST ME (G)I-DLE、a tragic HEROiNE、I NEVER DiE、THiS iS My ATTiTUDE、iT NEVER ENDS : NEVERLANDまで5つのチャプターで構成され、約180分を超える時間をファンと繋がり、時間を共にした。

公演の最後はシンドロームを作り出した(G)I-DLEのメガヒット曲「TOMBOY」で構成された。全力を尽くして華麗なパフォーマンスとライブを披露する(G)I-DLEにファンは熱い歓声と合唱で応え、一つになる時間を作った。

公演を終えたソヨンは「3日が1日のように過ぎた。それだけとても幸せだったし、忘れられない公演になりそうだ。(G)I-DLEはもっと素敵な曲で戻ってくる」と話した。

続いてミンニは「3日間夢のような時間だったし、NEVERLANDのおかげで特別な人になったようだ。ファンにとって誇らしい歌手になる」と最後の感想を伝えた。

(G)I-DLEはアンコールステージで「i’M THE TREND」、「POLAROID」、「ESCAPE」のステージを披露し、会場の隅々を回りながら客席のファンに感謝の言葉を伝えた。『(G)I-DLE WORLD TOUR [ JUST ME ( )I-DLE ]』はソウルを皮切りにLA、サンフランシスコ、シアトル、ダラス、ヒューストン、シカゴ、ニューヨーク、アトランタ、サンティアゴ、メキシコシティ、モンテレイ、ジャカルタ、マニラ、東京、シンガポールまで計16地域でグローバルファンに会う。

2022.06.17

(G)I-DLE、『2022 (G)I-DLE WORLD TOUR [ JUST ME ( )I-DLE ]』本日(17日)開催!

(G)I-DLE(ミヨン、ミンニ、ソヨン、ウギ、シュファ)のコンサートが本日(17日)開催される。

(G)I-DLE の初となるワールドツアーコンサート『2022 (G)I-DLE WORLD TOUR [ JUST ME ( )I-DLE ]』が本日(17日)と来たる18日、19日の3日間、ソウルオリンピック公園オリンピックホールで開催される。

今回のワールドツアーコンサートはソウル公演から始まり、LA、サンフランシスコ、シアトル、ダラス、ヒューストン、シカゴ、ニューヨーク、アトランタ、サンティアゴ、メキシコシティ、モンテレイ、ジャカルタ、マニラ、東京、シンガポールまで、全16地域でグローバルファンに会う予定だ。

(G)I-DLE は、今年3月に1st Full Album『I NEVER DIE』でカムバックした。同アルバムは、iTunes Top Albumチャート全世界24地域で1位、K-POP Top Albumチャートでは11地域で1位を達成し、米ビルボード「Global 200」チャートで58位を記録した。また、Billboard Global Excl. U.Sチャートでタイトル曲「TOMBOY」が34位を記録し、ミュージックビデオは1.2億回再生を超え、グローバルな人気を証明した。

(G)I-DLE のコンサート『2022 (G)I-DLE WORLD TOUR [ JUST ME ( )I-DLE ]』は、オリンピック公園オリンピックホールで本日(17日)午後8時、18日(土)午後6時、19日(日)午後5時に開催される。

2022.06.16

(G)I-DLE、「TOMBOY」シンドローム続く…韓国国内の音源チャート1位席巻!

(G)I-DLE 「TOMBOY」の熱い人気が止まない。

「TOMBOY」は、3月14日発売から3ヶ月が過ぎたにもかかわらず、Melon TOP100リアルタイムチャートと共にデイリーチャート1位(2022年6月15日基準)を記録し、注目を集めている。

同様にgenieでも「TOMBOY」がTOP200デイリーチャートとウィークリーチャートで1位(2022年6月15日基準)を記録し、韓国国内の主要音源チャートを席巻した。

タイトル曲である「TOMBOY」は、(G)I-DLEのユニークなボイスと荒々しく雄大な楽器サウンドが調和した中毒性溢れる曲で、堂々としたアティテュードが存分に表れるストレートな歌詞が特徴的な曲だ。

(G)I-DLE は、3月に1st Full Album『I NEVER DIE』でカムバック。iTunes Top Albumチャート全世界24地域で1位、K-POP Top Albumチャートでは11地域で1位を達成し、米ビルボード「Global 200」チャートで58位を記録した。また、Billboard Global Excl. U.Sチャートでタイトル曲「TOMBOY」が34位を記録し、ミュージックビデオは1.2億回再生を超える勢いを見せている。

これに合わせて13日には音源サイトSpotifyで1st Full Album『I NEVER DIE』が1億ストリーミングを達成し、グローバルな人気を証明した。

(G)I-DLEは、グループ初となるワールドツアー『(G)I-DLE WORLD TOUR [ JUST ME ( )I-DLE ] 』が6月17~19日にソウルオリンピック公園オリンピックホールで幕を開け、グローバルファンの期待を集めている。

2022.06.15

(G)I-DLE、4th Mini Album タイトル曲「HWAA」 MV1億回再生突破… 1億回突破は通算7回目

(G)I-DLEの「HWAA」のミュージックビデオが1億回再生を突破した。

昨年1月に発売された4th Mini Album『I burn』のタイトル曲である「HWAA」のミュージックビデオがYouTube再生回数1億回(6月14日時点)を達成した。

「HWAA」のミュージックビデオは公開当初、公開から29時間で再生回数1,000万回を突破し、韓国国内の人気急上昇動画1位、Youtubeのトレンディングワールドワイド1位を記録し、その人気を証明した。

(G)I-DLEはデビュー曲「LATATA」をはじめとし、「HANN(Alone)」や「Senorita」、「LION」、「Oh my god」、「TOMBOY」に続き、今回「HWAA」が再生回数1億回を超えるミュージックビデオの7作目となった。

「HWAA」は、別れた後の感情を「HWAA(火と花)」という二重の素材で表現したMoombahtonジャンルの曲だ。リーダーのソヨンと有名作曲家であるPop Timeが共同作業し、中毒性のあるサビと、感情の変化を表現した歌詞が印象的な曲だ。

(G)I-DLEは、4月に「TOMBOY」の活動を成功裏に終え、グループ初となるワールドツアー『2022 (G)-DLE WORLD TOUR [ JUST ME ( )I-DLE ]』が6月17~19日のソウルオリンピック公園オリンピックホールを皮切りに開催される。

2022.06.14

(G)I-DLE、23日ヒーリング旅行リアリティ番組「(G)I-DLE以外取り扱い注意!」ローンチング!

23日(木)に初公開されるオンライン動画プラットフォーム(OTT) seeznのオリジナルコンテンツ「(G)I-DLE以外取り扱い注意!」は、(G)I-DLEミヨン、ミンニ、ソヨン、ウギ、シュファがヒーリングを求めて旅立った地で「謎のヒーリングボックス」を通じて楽しむ本格ヒーリング旅行リアリティ番組だ。

今回のリアリティ番組では「TOMBOY」で華麗にカムバックした後、忙しく活動してきた(G)I-DLEのよく休んで、よく食べて、よく遊ぶという旅行物語を描いており、メンバーの好みを100%反映した「面白い」旅行映像と共に韓国文化体験からエクストリームスポーツまで多様で楽しいコンテンツを通じて面白さを加える予定だ。

(G)I-DLEは今年3月、1st Full Album『I NEVER DIE』でカムバック。iTunes Top Albumチャート全世界24地域1位、K-POP Albumチャート11地域1位に名前を上げ、米ビルボード「グローバル200」チャートで58位を記録した。 また、Billboard Global Excl .U.Sチャートでタイトル曲「TOMBOY」は34位を占め、ミュージックビデオは1.2億ビューを記録し、グローバル人気を証明した。

また、『(G)I-DLE WORLD TOUR [ JUST ME ( )I-DLE ] 』は6月17~19日、ソウルオリンピック公園オリンピックホールで華麗な幕を上げ、グローバルファンの期待を集めている。 (G)I-DLEのヒーリング旅行リアリティ番組「(G)I-DLE以外取り扱い注意!」は毎週木曜日午後6時、OTT seeznを通じて順に公開される。

2022.06.13

(G)I-DLE、1st Full Album『I NEVER DIE』で1億ストリーミング突破!

(G)I-DLE(ミヨン、ミンニ、ソヨン、ウギ、シュファ)の1st Full Albumが1億ストリーミングを突破した。

13日、CUBE Entertainmentによると(G)I-DLEは音源サイトSpotifyにて1st Full Album 『I NEVER DIE』で1億ストリーミングを達成し、冷めないグローバル人気を証明した。

(G)I-DLEは3月、1st Full Album『I NEVER DIE』でカムバック。iTunes Top Albumチャート全世界24地域で1位を達成することはもちろん、米ビルボード「Global 200」チャートで58位を記録し、再び(G)I-DLEの音源パワーを立証した経緯がある。

1st Full Album『I NEVER DIE』は、(G)I-DLEに与えられただけでなく、世の中のすべての偏見に対する彼女らの感情と考えをそのまま盛り込んだアルバムで、メンバーたちが直接作詞、作曲に参加し、彼女らだけの自立的な色と音楽的力量を誇った。

『(G)I-DLE WORLD TOUR [ JUST ME ( )I-DLE ] 』は6月17~19日、ソウルオリンピック公園オリンピックホールで幕を開ける。

2022.06.06

(G)I-DLE 、「人気歌謡」にて新曲「TOMBOY」で8冠達成… シンドロームの底力を立証

(G)I-DLE (ミヨン、ミンニ、ソヨン、ウギ、シュファ)が、音楽番組で8冠を達成した。

先日(5日)放送されたSBS「人気歌謡」にて(G)I-DLEは新曲「TOMBOY」で出演なしに1位を占め、音楽番組で8冠を更新した。

1位を受賞した(G)I-DLEは「ファンの方々が継続してたくさんの愛を送ってくださって、1位を獲ることができました。NEVERLANDにはいつも信じられないほど大きく、新たなプレゼントをもらっているみたいです」と「本当にありがとう、愛してます。これからもっといい音楽と素敵なステージで恩返しします。」と受賞の感想を伝えた。

3月に(G)I-DLEは1st Full Album『I NEVER DIE』でカムバックした。タイトル曲「TOMBOY」は(G)I-DLEのユニークなボイスと荒々しく雄大な楽器サウンドが調和した中毒性溢れる曲で、堂々としたアティテュードが存分に表れるストレートな歌詞が特徴的な曲だ。

(G)I-DLE 1st Full Album『I NEVER DIE』はiTunes Top Albumチャート全世界24地域で1位、K-POP Top Albumチャートでは11地域で1位を達成し、1st Full Album『I NEVER DIE』は米ビルボード「Global 200」チャートで58位を記録、Billboard Global Excl. U.Sチャートでタイトル曲「TOMBOY」が34位を占め、ポップス市場でも幅広い人気を得ていることを証明した。

これと合わせてタイトル曲「TOMBOY」のミュージックビデオは1.2億回再生を超え、連日大記録更新中だ。

また、(G)I-DLEは6月17~19日、ソウルオリンピックホールで開催される初のワールドツアーをお知らせした。(G)I-DLEのワールドツアー『2022 (G)I-DLE WORLD TOUR [ JUST ME ( )I-DLE ] 』は6月17日午後8時、18日午後6時、19日午後5時、計3回にわたって行われる。これに関して、ワールドツアーのソウル公演が全席完売を記録し人気グループの面貌を見せた。

(G)I-DLE初のワールドツアー『2022 (G)I-DLE WORLD TOUR [ JUST ME ( )I-DLE ] 』は6月17~19日、ソウルオリンピック公園オリンピックホールで幕を開ける。