NEWS

2022.10.10

(G)I-DLE Mini 5th 『 I love』オーディオティーザー公開「ウェルメイド アルバム」

(G)I-DLE(ミヨン、ミンニ、ソヨン、ウギ、シュファ)がオーディオティーザーを公開した。

10日午前0時(G)I-DLEの公式YouTubeチャンネルには5番目のMini Album『I love』のオーディオティーザーが公開された。

公開されたオーディオティーザー映像にはタイトル曲「Nxde」「LOVE」「Change」「Reset「彫刻品」「DARK(X-file)」まで計6曲が含まれており、前軸、レコード盤などアナログな小物と白黒映像で今回の新譜の雰囲気を表わしている。

特に多彩なジャンルとインパクトのあるメロディーで構成された今回のAlbumは、音源一部の公開だけでも正式発売前に期待感を高めた。

(G)I-DLEの新譜『I love』は「私」は他の誰かが望む姿ではなく、ただ「私」本来の姿で存在することで、私が望まない見せかけの姿は脱ぎ捨てて飾らない素顔を見せるという堂々とした覚悟を表現している。

(G)I-DLEは3月、1st Full Album『I NEVER DIE』でカムバックし、タイトル曲「TOMBOY」で国内外チャートを総なめにし大衆性と同時に音楽性を認められ「トムボーイシンドローム」を誕生させた。

以後、初のワールドツアー『2022 (G)I-DLE WORLD TOUR[JUST ME()I-DLE]』を通じてソウル、LA、サンフランシスコ、シアトル、ダラス、ヒューストン、シカゴ、ニューヨーク、アトランタ、サンティアゴ、メキシコシティ、モンテレイ、バンコク、ジャカルタ、クアラルンプール、マニラ、東京、シンガポールまで計18地域を回りながらグローバルファンと交流し、成功的なワールドツアーを終えた。

(G)I-DLEの5枚目のMini Album『I love』は10月17日午後6時に公開される。

2022.10.09

(G)I-DLE 「2022 THE FACT MUSIC AWARDS」今年のアーティスト賞 受賞!

(G)I-DLEが「2022 THE FACT MUSIC AWARDS」で今年のアーティスト賞を受賞した。

8月ソウルKSPO DOMEで開催された「2022 THE FACT MUSIC AWARDS」で(G)L-DLEが今年のアーティスト賞のトロフィールを受賞する名誉をもらった。

受賞直後(G)I-DLEは「こんなにも偉大で素敵な賞をいただき感謝します。素敵な賞に感謝しもっとかっこいいアーティストになれるようになる。本当に感謝しきれないほど、色々な人々がいますが遠くで見守っていてくれている両親に感謝申し上げます。いつもそばにいてくれるファンの皆さんにも感謝している」との気持ちを述べた。

(G)I-DLEは3月 1st Full Album『 I NEVER DIE 』でカムバック、タイトル曲「TOMBOY」で国内チャートを総なめにし大衆性と同時に音楽性を認められ同時に「トムボーイシンドローム」を誕生させた。

初のワールドツアー『2022 (G)I-DLE WORLD TOUR [ JUST ME ( )I-DLE ]』通してソウル、LA、サンフランシスコ、シアトル、ダラス、ヒューストン、シカゴ、ニューヨーク、アトランタ、サンティアゴ、メキシコシティ、モンテレイ、バンコク、ジャカルタ、クアラルンプール、マニラ、東京、シンガポールまで計18地域を回りながらグローバルファンと交流し、成功的にワールドツアーを終えた。

(G)I-DLEは10月17日午後6時、5枚目のMini Album『I love』でカムバックする。

2022.10.07

(G)I-DLE 歌謡界を超えて広告業界まで果てしないラブコール殺到

(G)I-DLE(ミヨン、ミンニ、ソヨン、ウギ、シュファ)が歌謡界に続き、でも強力な存在感を見せている。

3月、ヒット曲「TOMBOY」で大きく愛され(G)I-DLEは独歩的なコンセプト消化力と果敢なファッションスタイリングを通じてトレンドセッターらしい姿で大衆の関心を集めた。

以後、初のワールドツアー『 2022(G)I-DLE WORLD TOUR [JUST ME() I-DLE ] 』を通じてソウル、LA、サンフランシスコ、シアトル、ダラス、ヒューストン、シカゴ、ニューヨーク、アトランタ、サンティアゴ、メキシコシティ、モンテレイ、バンコク、ジャカルタ、クアラルンプール、マニラ、東京、シンガポールまで計18地域を回りながらグローバルファンと交流し、グローバルガールズグループとして確実に存在感を与えた。

17日、5枚目のMini Album『I love』のカムバックまで、(G)I-DLEの活躍に大衆の熱い関心が続き、広告業界でも彼女らに向けたラブコールがあふれている。

最近(G)I-DLE は電子製品、ゲーム、ビューティー、衣類、金融、旅行など多様な業種の広告モデルに抜擢され、国内を越えて海外ブランドからもラブコールが殺到している。

(G)I-DLE の5枚目のMini Album『I love』は17日午後6時に公開され、多彩なティージングコンテンツを通じてカムバックへの熱気を高めている。

2022.10.05

(G)I-DLE Mini 5th 『I love』トラックリスト電撃オープン…17日カムバック

Open Magazine Mockup by Anthony Boyd Graphics

(G)I-DLE(ミヨン、ミンニ、ソヨン、ウギ、シュファ)が新曲「Nxde」でカムバックする。

CUBE ENTERTAINMENTは5日0時、(G)I-DLEの公式SNSチャンネルを通じて5番目のMini Album『I love』のトラックリストを公開した。

トラックリストによると、今回の新譜にはタイトル曲「Nxde」をはじめ、「LOVE」「Change」「Reset」「彫刻品」「DARK(X-file)」まで計6曲が収録された。

タイトル曲「Nxde」はソヨンが作曲、作詞、編曲まで名前を載せ音楽的な成長を証明すると同時に(G)I-DLEの色を鮮明に大衆に披露する。

さらに、収録曲の作曲、作詞に(G)I-DLEのメンバーミンニとウギがクレジットに名前を刻み、一層アップグレードされた音楽的才能を予告し、カムバックへの期待感を高める。

特にファッションマガジンのように飾られたトラックリストイメージには(G)I-DLEの魅惑的な雰囲気を誇るコンセプトイメージと共に『I love』アルバムに対する紹介文が公開され、見る人の目を引いている。

(G)I-DLEは3月、1st Full Album『I NEVER DIE』でカムバックし、タイトル曲「TOMBOY」で国内外チャートを総なめにし大衆性と同時に音楽性を認められ「トムボーイシンドローム」を誕生させた。

以後、初のワールドツアー『 2022 (G)I-DLE WORLD TOUR [JUST ME()I-DLE ] 』を通じてソウル、LA、サンフランシスコ、シアトル、ダラス、ヒューストン、シカゴ、ニューヨーク、アトランタ、サンティアゴ、メキシコシティ、モンテレイ、バンコク、ジャカルタ、クアラルンプール、マニラ、東京、シンガポールまで計18地域を回りながらグローバルファンと交流し、成功的なワールドツアーを終えた。

(G)I-DLEの5枚目のMini Album『I love』は10月17日午後6時に公開される。

2022.10.03

(G)I-DLE 全世界 熱狂の中『2022 (G)I-DLE WORLD TOUR [JUST ME ( )I-DLE]』大盛況

(G)I-DLE(ミヨン、ミンニ、ソヨン、ウギ、シュファ)が初のワールドツアーを終えた。

(G)I-DLE『2022 (G)I-DLE WORLD TOUR [JUST ME ( )I-DLE]』」は6月17日~19日までの3日間、ソウルオリンピック公園オリンピックホールで華麗な幕を開けた。

今年3月、歴代最高のヒット曲「TOMBOY」で大きな愛を受けた(G)I-DLEの初ワールドツアーの熱気はチケットオープンから熱かった。 ソウル公演のチケットはオープンするやいなや全席売り切れを記録し、追加チケットも3分で全席売り切れをするなど熱い人気を立証した。

以後LA、サンフランシスコ、シアトル、ダラス、ヒューストン、シカゴ、ニューヨーク、アトランタ、サンティアゴ、メキシコシティ、モンテレイ、バンコク、ジャカルタ、クアラルンプール、マニラ、東京、シンガポールまで計18地域を回りながら世界中のファンと熱い交流を深めた。

今月1日、シンガポール公演を最後に初のワールドツアーを成功裏に終えた(G)I-DLEは「初のワールドツアーを終えました。 足りない部分も多かったと思いますが、NEVER LANDの方々がたくさん愛してくださってとても感謝していますし嬉しかったです。 次のツアーでは新しい姿と音楽で戻ってくるので、たくさん期待してください」と話し、ワールドツアーを終えた感想を伝えた。

続けて「カムバックを控えているんですが、たくさん考えて一生懸命準備したアルバムです。 楽しみにしていただいて、これからも一生懸命な(G)I-DLEの姿をお見せするので見守ってください」とカムバックを控えた感想まで付け加えた。

これまで並外れたコンセプトで多彩な魅力を見せてきた(G)I-DLEはカムバックを控え、3つのバージョンのコンセプトフォト、SketchFilmなど多彩なコンテンツを通じてカムバック熱気を高めている。

(G)I-DLEは10月17日、5枚目のMini Album『I Iove』のカムバックに拍車をかけている。

2022.10.03

(G)I-DLE Mini 5th 『I love』3番目のコンセプトイメージ「X-File」Ver. 公開

(G)I-DLE(ミヨン、ミンニ、ソヨン、ウギ、シュファ)が最後のコンセプトイメージを公開した。

3日午前0時(G)I-DLE公式SNSチャンネルには5番目のMini Album『I love』の3番目のコンセプトイメージ「X-File」が公開された。

公開された写真で(G)I-DLEはソファーに座ってウサギの仮面で顔を隠すなど、秘密で妙な雰囲気を演出し、好奇心を高めた。

(G)I-DLEの最後のコンセプトイメージである「X-File」まで全て公開された中で、2週間後に迫ったカムバックに対する期待感も高まっている。

(G)I-DLEは3月、1st Full Album『I NEVER DIE』でカムバックし、タイトル曲「TOMBOY」で国内外チャートを総なめにし、大衆性と同時に音楽性を認められ「トムボーイシンドローム」を誕生させた。

以後、初のワールドツアー『 2022 (G)I-DLE WORLD TOUR [JUST ME()I-DLE] 』を通じてソウル、LA、サンフランシスコ、シアトル、ダラス、ヒューストン、シカゴ、ニューヨーク、アトランタ、サンティアゴ、メキシコシティ、モンテレイ、バンコク、ジャカルタ、クアラルンプール、マニラ、東京、シンガポールまで計18地域を回りながらグローバルファンと交流し、成功的なワールドツアーを終えた。

(G)I-DLEの5枚目のMini Album『I love』は10月17日午後6時に公開される。

2022.10.02

(G)I-DLE Mini 5th 『I love』2番目のコンセプトイメージ「Act」Ver. 公開

(G)I-DLE(ミヨン、ミンニ、ソヨン、ウギ、シュファ)が2番目のコンセプトイメージを公開した。

2日午前0時(G)I-DLE公式SNSチャンネルには5番目のMini Album『I love』の2番目のコンセプトイメージ「Act」が公開された。

公開された写真で(G)I-DLEは多様なハート模様のオブジェと個性あふれるランジェリールックで愛らしさと同時に魅惑的な雰囲気を醸し出した。

公開されるコンテンツごとに予想を覆すコンセプトとビジュアルで好奇心を高めている(G)I-DLEが、今回はどんな曲とパフォーマンスで驚きを与えるのか、今後が注目される。

(G)I-DLEは3月、1st Full Album『I NEVER DIE』でカムバックし、タイトル曲「TOMBOY」で国内外チャートを総なめにし、大衆性と同時に音楽性を認められ「トムボーイシンドローム」を誕生させた。

以後、初のワールドツアー『 2022 (G)I-DLE WORLD TOUR [JUST ME()I-DLE] 』を通じてソウル、LA、サンフランシスコ、シアトル、ダラス、ヒューストン、シカゴ、ニューヨーク、アトランタ、サンティアゴ、メキシコシティ、モンテレイ、バンコク、ジャカルタ、クアラルンプール、マニラ、東京、シンガポールまで計18地域を回りながらグローバルファンと交流している。

(G)I-DLEの5枚目のMini Album『I love』は10月17日午後6時に公開される。

2022.10.01

(G)I-DLE Mini 5th『I love』最初のコンセプトイメージ「Born」公開

(G)I-DLE(ミヨン、ミンニ、ソヨン、ウギ、シュファ)がコンセプトイメージを公開した。

1日午前0時(G)I-DLE公式SNSチャンネルには5番目のMini Album『I love』の最初のコンセプトイメージ「Born」が公開された。

カムバックを控えた(G)I-DLEのメンバー別ビジュアルコンセプトイメージは、それぞれ異なるトーンの金髪で各自の個性を十分に表わし、魅力的な姿で目を引いた。 続いて、一緒に公開された団体写真は、5人のメンバーが全員ガウンを着て座ってカメラを凝視し、魅惑的なオーラを噴き出し、今回の新譜に対する好奇心を増す。

(G)I-DLE は3月、1st Full Album『I NEVER DIE』でカムバックし、タイトル曲「TOMBOY」で国内外チャートを総なめにし、大衆性と同時に音楽性を認められ「トムボーイシンドローム」を誕生させた。

以後、初のワールドツアー『 2022 (G)I-DLE WORLD TOUR [JUST ME()I-DLE ]』を通じてソウル、LA、サンフランシスコ、シアトル、ダラス、ヒューストン、シカゴ、ニューヨーク、アトランタ、サンティアゴ、メキシコシティ、モンテレイ、バンコク、ジャカルタ、クアラルンプール、マニラ、東京、シンガポールまで計18地域を回りながらグローバルファンと交流している。

(G)I-DLEの5枚目のMini Album『I love』は10月17日午後6時に公開される。

2022.09.30

(G)I-DLE Mini 5th 『I love』タイトル曲「Nxde」アートワーク公開

(G)I-DLE(ミヨン、ミンニ、ソヨン、ウギ、シュファ)が「Nxde」のアートワークを公開し、カムバックへの熱気を高めた。

30日午前0時(G)I-DLE公式SNSチャンネルには5番目のMini Album『I love』のタイトル曲「Nxde」のアートワークが公開された。

それぞれの個性を生かした金髪に赤い唇の色でポイントを与えた(G)I-DLEたちは、魅惑的な目つきで視線を圧倒する。

これまで独歩的なコンセプトで多彩な魅力を見せてくれた(G)I-DLEがアートワークを通じて試みたビジュアル変身は新曲に対する期待感を高めた。

相次いで公開された『I love』のSketchFilmも破格的で果敢な演出で(G)I-DLEの新しい挑戦を予告した。

(G)I-DLEは今年3月ヒット曲「TOMBOY」で国内外チャートをそうなめにしただけでなく、発売以後初のワールドツアー『 2022 (G)I-DLE WORLD TOUR [JUST ME()I-DLE] 』を通じて全世界のファンと出会い成功的なグループ活動を繰り広げている。

続く「トムボーイシンドローム」まで(G)I-DLEのカムバックにいつにも増してグローバル音楽ファンの期待が大きい。

(G)I-DLEの5枚目のMini Album『I love』は10月17日午後6時に公開される。

2022.09.28

10月18日(火)オフライン発売5th Mini Album『I love』
NEVERLAND JAPAN SHOP・mu-mo SHOPオリジナル特典付き販売が決定!

NEVERLAND JAPAN・mu-mo SHOP限定特典付き
5th Mini Album『I love』の販売が決定しました!

詳しくは下記詳細をご確認ください。

■販売商品
10月18日(火)オフライン発売 5th Mini Album『I love』
【韓国盤】5th Mini Album [I love]<通常盤>(全3種ランダム発送)/<JEWEL VER.>(全5種ランダム発送)

◆NEVERLAND JAPAN SHOP
【韓国盤】5th Mini Album [I love]<通常盤>
品番:L-200002461F
価格:¥2,655 (税込)
※絵柄のお選び出来ないランダム出荷となります

◆mu-mo SHOP
【韓国盤】5th Mini Album [I love]<通常盤>
品番:L-200002461A
価格:¥2,655 (税込)
※絵柄のお選び出来ないランダム出荷となります

◆NEVERLAND JAPAN SHOP / mu-mo SHOP
【韓国盤】5th Mini Album [I love]<JEWEL VER.>
品番:L-200002495
価格:¥ 1,715 (税込)※絵柄のお選び出来ないランダム出荷となります
※<JEWEL VER.>には限定特典は付きませんのでご注意ください

■特典対象商品・詳細
◆【韓国盤】5th Mini Album [I love]<通常盤>

【NEVERLAND JAPAN SHOPオリジナル特典】
・オリジナルトレカ(全5種中ランダム1種)1枚

【mu-mo SHOPオリジナル特典】
・オリジナルトレカ(全10種中ランダム1種)1枚

※<JEWEL VER.>にはNEVERLAND JAPAN・mu-mo SHOPオリジナル特典は付きませんのでご注意ください。
※NEVERLAND JAPAN SHOPとmu-mo SHOPの特典は別絵柄となります。
※日本公式ファンクラブ「NEVERLAND JAPAN」会員様のみNEVERLAND JAPAN SHOPの商品はご購入いただけます。
※特典付き商品の販売は数に限りがあり、予定枚数に達し次第、NEVERLAND JAPAN SHOP・mu-mo SHOPでの販売は終了させて頂きますので、お早めにお買い求めください!
※オリジナルトレカの絵柄は、決定次第追ってご案内致します。

■販売サイト
◆NEVERLAND JAPAN SHOP
https://shop.mu-mo.net/avx/sv/list1?jsiteid=NJSP&categ_id=8002245
◆mu-mo SHOP
https://shop.mu-mo.net/avx/sv/list1/?artist_id=GIDLE


■注意事項
※お電話での事前のお取り置きやご予約はお受けしておりません。
※本商品はgaonアルバムチャート、HANTEOチャートに反映されます。
※韓国盤は流通の事情により商品の手配ができない場合がございます。手配できない商品に関してはキャンセルさせて頂きます。
※韓国盤は流通の事情により予定より出荷が遅れる場合がございます。
※韓国盤のため、商品(封入物含む)に、細かい傷・擦れ・凹み・折れ・破れ・汚れなど、ディスクに傷や汚れが見られる場合がございますが、これらを理由にした返品および交換はお受けいたしかねます。あらかじめご了承ください。