NEWS

2022.10.18

(G)I-DLE、タイトル曲 「Nxde」 Melon·genie·Bugs  リアルタイムチャート `オールキル`

(G)I-DLE(ミヨン、ミンニ、ソヨン、ウギ、シュファ)が新曲「Nxde」で国内音源チャートをオールキルした。


(G)I-DLEは17日午後6時、5枚目のMini Album『I love』を発売し、タイトル曲「Nxde」で国内音源サイトMelon、genie、Bungのリアルタイムチャートで1位を占めた。


さらに、ではリアルタイムチャートに5番目のMini Album『I love』の全曲をチャート上位にランクインするないいなや、「Nxde」のMVはYouTube人気急上昇音楽1位にランクインし、公開されて24時間も経たないうちに1800万再生数を突破した。


(G)I-DLEの新譜『I love』は「私」は他の誰かが望む姿ではなく、ただ「私」本来の姿で存在しなければならず、私が望まない見せかけは脱ぎ捨てて飾らない素顔を見せるという堂々とした覚悟を含んでいる。


(G)I-DLEは新曲「Nxde」で活発な活動を続ける予定だ。

2022.10.17

(G)I-DLE 5th Mini Album『I love』リリース&タイトル曲「Nxde」MV公開!

(G)I-DLE 5th Mini Album『I love』リリース&タイトル曲「Nxde」のMVが公開されました!

各種音源サイトよりご視聴ください♪

(G)I-DLE 5th Mini Album『I love』

Spotify:https://spoti.fi/3T9n4vt

Apple Music:https://apple.co/3yKiQCk

Amazon Music:https://amzn.to/3TuTqR5

LINE MUSIC:https://lin.ee/YyAaHtN

(여자)아이들((G)I-DLE) – ‘Nxde’ Official Music Video

2022.10.17

何を想像してもそれ以上、(G)I-DLE「Nxde」

(G)I-DLE(ミヨン、ミンニ、ソヨン、ウギ、シュファ)が「Nxde」で帰ってくる。

3月(G)I-DLEはヒット曲「TOMBOY」で国内外チャートを総なめにし大きなシンドロームを巻き起こした。

これを証明するかのように新譜『I love』は先行注文70万枚という自体新記録を更新し、カムバック前からもう一度シンドロームを期待させた。

今日(17日)公開される(G)I-DLEの『I love』彼女らが愛するものを紹介する。

I ♥ Icon of the Century

今回の新譜で(G)I-DLEは愛という感情に対する両面性を表現した「Act」マリリン·モンローからインスピレーションを得たビジュアルの「Born」誰にでも愛されるアーティストの裏面に向き合った「X-File」まで計3つのコンセプトを前面に出した。

金髪の赤い唇を強調したビジュアルと視線を圧倒する目つき、近づけない魅惑的な姿は世紀のアイコン「マリリン·モンロー」を連想させる。

ここに「Nxde」という破格的なタイトルまで(G)I-DLEは毎回誰も簡単に挑戦できないコンセプトで確固たるグループのカラーを見せてくれた。

これまで(G)I-DLEがアルバムを通じて見せてきた姿から見て、今回のアルバムのコンセプトは確かに破格的で一層果敢だ。

しかし、このような姿に偏見のある視線さえも耐え抜いて打破するという(G)I-DLEの「Nxde」は果たしてどんな姿なのか、より一層期待がかかる。

陳腐なテーマの中で固定観念を果敢に破り、自らをトレンドにする(G)I-DLEたちこそ、この時代が求める真のアイコンであることを証明している。

I ♥ The show

今回のアルバムも(G)I-DLEのリーダーチョン·ソヨンが総括プロデューサーとしてアルバム製作全般を主導的に陣頭指揮し、メンバーたちが全曲作曲、作詞に参加して多彩な(G)I-DLEだけのウェルメイドアルバムを完成した。

先立ち(G)I-DLEは6番トラックから1番トラックまでトラックリストを逆順に構成しインタビュー形式で機知よく曲を紹介した。

それだけでなく、マリリン·モンローを連想させる破格的で果敢なインタビューは、今回のアルバムを待つファンの心を完全に魅了させた。

このように今回のアルバムは音楽だけでなく、アルバムの随所に面白さを感じられるナラティブと多様な見どころが完成度のあるように構成されており、まるで一編の公演を見たような感じを与える。

I♥Nxde:私が愛する私の素顔「Nxde」

(G)I-DLEが音楽を通じて伝えるメッセージは常に新しい次元の反響を呼び起こした。

今回の新譜『I love』では「私」は他の誰かが望む姿ではなく、ただ「私」本来の姿で存在しなければならず、私が望まない見せかけは脱ぎ捨てて飾らない素顔を見せるという意味を込めた。

新譜を代表するタイトル曲「Nxde」は飾られていない個人の素顔をヌードという単語になぞらえて表現し、単語に対するわいせつな視線を大胆に皮肉る歌詞も印象的だ。

前作「TOMBOY」で(G)I-DLEは「I’m nota doll」、「Just me I-DLE」のようなストレートな歌詞で私は私だけだと堂々と歌い、世の中の偏見に対抗して自分たちの価値を絶対失わないというメッセージを投げかけた。

このように「私」という主題が貫通するメッセージを盛り込んだ(G)I-DLEの音楽は単純に音楽を楽しむ水準を越え、彼女らが本当に伝えたいメッセージに耳を傾けるようにする。

すべての偏見を破って描き出す(G)I-DLEの「Nxde」は果たしてどんな姿なのか想像に任せる。

2022.10.16

(G)I-DLEのミンニ、「Music Universe K909」 鼓膜を溶かす音色の妖精として活躍!

(G)I-DLEのミンニが美しい感性が引き立つハーモニーを披露した。 


15日に放送されたJTBC音楽プログラム「Music Universe 909」に出演したミンニはグローバルシンガーソングライターのLauvと共に舞台を飾った。



この日の放送でミンニはLauvと共に彼の2nd タイトル曲「All 4 Nothing (I’m SoIn Love)」を歌った。 独特な音色で愛されるミンニは、Lauvと甘いハーモニーを完成させ、自分だけの個性で原曲を歌い上げた。



特にミンニはLauvと舞台を共にした感想で「好きだったアーティストの方とコラボできるようになって光栄であり、とても幸せだ」と嬉しい気持ちを表わにした。 ハーモニーを合わせたLauvとMC BoAもやはりミンニの独特な声を称賛し、信じて聴くことのできる「音色妖精」の魅力を認めた。



カムバックを控えた(G)I-DLEは5枚目のMini Album『I love』発売に先立ち果敢なコンセプト、多彩なティージングコンテンツを通じて話題を集めた。 また、今回の新譜『I love』は先行注文量70万枚を突破し、自己新記録を更新、もう一度シンドロームを予告している。



(G)I-DLEの5枚目のMini Album『I love』は10月17日午後6時に公開される。

2022.10.16

「カムバックD-1」 (G)I-DLE、「Nxde」MV 2番目のティーザー公開!

(G)I-DLE(ミヨン、ミンニ、ソヨン、ウギ、シュファ)が新曲「Nxde」のミュージックビデオティーザー映像を公開した。


CUBE ENTERTAINMENTは16日0時(G)I-DLE公式YouTubeチャンネルを通じて(G)I-DLEの5番目のMIni Album『I love』のタイトル曲「Nxde」の2番目のミュージックビデオティーザー映像を公開した。


公開された18秒ほどのミュージックビデオティーザーは(G)I-DLEの華麗なビジュアルを盛り込み注目を集めている。 映像の中の(G)I-DLEは5人5色の個性を生かした金髪とiKONICな衣装はもちろん、強烈な目つきと身振りを通じて感覚的なパフォーマンスを予告しカムバック熱気を与えた。


特にビゼーのオペラ「カルメン」の中で「ハバネラ」をサンプリングした新曲「Nxde」の音源の一部がベールを脱ぎ、(G)I-DLEの強烈な音楽的色彩を見せている。 一編の映画のような音楽を披露する新譜『I love』に対する期待が高まっている。


(G)I-DLEの新譜『I love』は「私」は他の誰かが望む姿ではなく、ただ「私」本来の姿で存在しなければならず、私が望まない見せかけは脱ぎ捨てて飾らない素顔を見せるという堂々とした覚悟を含んでいる。


同時に(G)I-DLEの今回の新譜『I love』は先行注文70万枚を突破し、自己新記録を更新、歴代級の華麗なカムバックを予感させる。


(G)I-DLEの5枚目のMini Album『I love』は17日午後6時に公開される。

2022.10.15

(G)I-DLE、タイトル曲 「Nxde」 MV最初のティーザー公開… 破格的+強烈な魅力

Processed with MOLDIV

(G)I-DLE(ミヨン、ミンニ、ソヨン、ウギ、シュファ)が新曲「Nxde」のミュージックビデオティーザー映像を公開した。


CUBE ENTERTAINMENTは15日0時(G)I-DLE公式YouTubeチャンネルを通じて(G)I-DLEの5番目のMini Album『I love』のタイトル曲「Nxde」ミュージックビデオティーザー映像を公開しカムバックに熱気を加えた。


公開された映像でソヨンはピアノ演奏と共に「Nxde」の一小節を歌いながら登場し注目を集めた。 その後、華やかな衣装を着てポーズを取るミヨン、ミンニ、ウギ、シュファの姿が強烈な印象を残し、カムバックを待つファン達の心を弾ませる。


特に(G)I-DLEは白黒映画の主人公のような素敵なビジュアルで、今まで見せたことのないなコンセプトとパフォーマンスを予告し、新譜に対する期待感を高める。


(G)I-DLEの新譜『I love』は「私」は他の誰かが望む姿ではなく、ただ「私」本来の姿で存在しなければならず、私が望まない見せかけは脱ぎ捨てて飾らない素顔を見せるという堂々とした覚悟を含んでいる。


同時に(G)I-DLEの今回の新譜『I love』は先行注文70万枚を突破し、自己新記録を更新、歴代級の華やかなカムバックを予感させる。


(G)I-DLEの5枚目のMini Album『I love』は17日午後6時に公開される。

2022.10.14

(G)I-DLE、17日に5枚目のMini『I love』発売… 公開されるコンテンツごとに新鮮+破格

(G)I-DLEがインタビュー映像を公開した。

13日午前0時(G)I-DLEの公式YouTubeチャンネルに `5th Mini Album “I love” Interview’が公開された。

公開された映像は「言葉通りありのままをすべて見せたかったです。 なにもかも」と話すソヨンの果敢で挑発的なコメントから始まる。

続いてメンバーのミンニ、ミヨン、ウギ、シュファの意味深長な一言と目つきは一瞬も映像から目を離せないようにした。

白黒フィルムで演出されたインタビュー映像は、堂々と余裕のあるアティテュードはもちろん、挑発的なコメントまでまるで1960年代のマリリンモンローのインタビューを思い出させる。

最後にソヨンは「本当にすべてをさらけ出した。 おそらく心の準備をしなければならないだろう」と余裕のある笑みを浮かべながらインタビューを終えた。

カムバックを控えた(G)I-DLEは公開されるティージングコンテンツごとに破格的で果敢なコンセプトで連日話題を呼んでいる。 また、今回の新譜『I love』は先行注文70万枚を突破し、自己新記録を更新し、もう一度シンドロームを予感させる。

(G)I-DLEの新譜「Ilove」は「私」は他の誰かが望む姿ではなく、ただ「私」本来の姿で存在しなければならず、私が望まない見せかけは脱ぎ捨てて飾らない素顔を見せるという堂々とした覚悟を含んでいる。

(G)I-DLEの5枚目のMini Album『I love』は10月17日午後6時に公開される。

2022.10.12

(G)I-DLEとサンリオキャラクターのクロミがコラボレーション!

(G)I-DLEとサンリオキャラクターのクロミのコラボレーションが決定! 今回のコラボレーションを記念して、メンバーたちがクロミと直接出会った際に撮影された写真とコメント動画が到着しました!

今後も(G)I-DLEメンバーがKUROMIESとしてクロミに扮したキャラクターとして登場する予定です♪ NEVERLAND皆さん、お楽しみに!

2022.10.12

(G)I-DLE ベールを脱いだ「X-FILE」公開

(G)I-DLEのMini 5th『I love 』の収録曲「DARK (X-file)」がベールを脱いだ。

12日午前0時(G)I-DLEの公式ユーチューブチャンネルに「X-FILE VIDEO」が公開された。

公開された映像は携帯電話を眺めながら虚しく笑うソヨンの姿から始まる。 続いてシュファ、ミンニ、 ミヨン、ウギの姿が順に公開され、華麗なビジュアルの後、空虚な目つきでさまよう場面は映像全体にダークな雰囲気を倍増させた。

特に映像と共に初公開された「DARK (X-file)」の音源の一部は一層没入感を与え、全曲に対する好奇心を高めた。

(G)I-DLEはカムバックスケジューラを通じて多彩なティージングコンテンツを予告したところ、タイトル曲「Nxde」をはじめ大きな関心が集まっている状況で「X-FILE VIDEO」の公開でより一層カムバック熱気を高めている。

さらに、(G)I-DLEの今回の新譜「Ilove」は先行注文70万枚を突破し、自己新記録を更新、歴代級の華麗なカムバックを予感させる。

(G)I-DLEの新譜『I love 』は「私」は他の誰かが望む姿ではなく、ただ「私」本来の姿で存在しなければならず、私が望まない見せかけは脱ぎ捨てて飾らない素顔を見せるという堂々とした覚悟を含んでいる。

(G)I-DLEの5枚目のMini Album『I love 』は10月17日午後6時に公開される。

2022.10.11

(G)-IDLE Mini 5th『I love』予約注文 70万枚…自己最高記録更新

(G)-IDLE Mini 5th『I love』予約注文 70万枚…自己最高記録更新のMini Album『I love』が先行注文70万枚を突破した。


17日に発売される(G)I-DLEのMini 5th『I love』は11日基準で70万枚を越え自己最高記録を更新した。



カムバックを一週間後に控えた(G)I-DLEは5枚目のMini Album『I love』で破格的なティーザーコンテンツを披露し国内外ファンの期待感を最高潮に引き上げている。


これに対し所属事務所CUBE ENTERTAINMENTは「(G)I-DLEの新しいアルバムニュースに国内外ファンの熱い反応があふれている。 「TOMBOY」に続き、もう一度シンドロームを予告し、今よりさらに高い販売数量になる可能性もある」と伝えた。



(G)I-DLEの新譜『I love』は「私」は他の誰かが望む姿ではなく、ただ「私」本来の姿で存在しなければならず、私が望まない見せかけは脱ぎ捨てて飾らない素顔を見せるという堂々とした覚悟を含んでいる。



3月に発売した(G)I-DLEの1st Full Album『I NEVER DIE』は「グローバル200」チャートで58位に名前を上げ、グローバル大勢ガールズグループとしての地位をあらわにした。 さらにBillboard Global Excl.U.Sチャートで「TOMBOY」は34位を占め、「ワールドデジタルソングセールス」チャートでは12位に名前を載せ、熱い話題性と共に強力なグローバル音源パワーまで立証した。



勢いを続けて(G)I-DLEの「TOMBOY」は活動を終えた後も国内主要音源チャートで連日1位を更新し好成績を記録し冷めない人気を見せた。



(G)I-DLEの5枚目のMini Album『I love』は10月17日午後6時に公開される。